芸能

アナ雪2の主題歌・英語版をカバーするのは誰?どんな人なの?歌謡力は?

アナ雪2主題歌US版カバー

『アナと雪の女王2』がいよいよ2019年11月22日に公開ですね!

主題歌『イントゥ・ジ・アンノウン』も動画で公開され話題となっています。

今年は日本版はMay.Jさんではなく、「中元みずき」さんが歌うこととなりこちらも話題となっていますね!

前作は日本版を松たか子さんが歌ったという印象が強いですが、実は松たか子さんがは劇中歌なんですよね。(*⁰▿⁰*)

 

今回の日本版も気になりますが、英語版のカバーを担当したのは誰なのでしょうか?

ということで、

凄く気になったので調べてみようと思います。(*´∇`*)

11月16日に発売されるUS版のサウンドトラックにも入るみたいですよ!(*´꒳`*)

 

 

 

英語版カバーを歌うのは誰?

前作の『レット・イット・ゴー』のカバーを担当したのは、女性シンガーの『デミ・ロヴァート』さんですね。(*´꒳`*)

世界的な大ヒットとなりました!

今年の『イントゥ・ジ・アンノウン』カバーは誰なのか気になりますよね??

 

実は、今年はまさかの…

男性がカバーするとのこと!!(*⁰▿⁰*)

更に、ロックバンドというから驚きです!!

 

男性のみで結成されたロックバンドのグループ名は、

『パニック・ザ・ディスコ(Panic! At the Disco)』

実は結成時は4人組でしたが、現在の正式メンバーはボーカルの方のみのようです。

そのボーカルのお名前は、

『ブレンドン・ユーリー』さん。

ユーリー

引用元:https://nme-jp.com/news/57973/

 

今年、シンガーのテイラー・スウィストさんとデュエットを歌ったことでも有名ですね!

YouTubeでディズニー公式で上がっていた、ブレンドンさんが歌った『イントゥ・ジ・アンノウン』を聴かせて頂きましたが、とても伸びのある良い声で聴き入ってしまいました!!(๑˃̵ᴗ˂̵)

ポックロック調にアレンジされていたのもとても良かったです!

高い音も綺麗に出ていて、男の方が歌っていても全然違和感がないほど!(๑>◡<๑)

皆さんも是非聴いてみて下さい!

映画館ではエンドソングとして流れると思うので、アナ雪2を観に行かれた方はせっかくなので最後まで観て聴いてみて欲しいです!(*´꒳`*)

 

2019年11月16日に発売されるUS版の『アナと雪の女王2』サウンドトラックには、「イディナ&パニック!アット・ザ・ディスコ」による『イントゥ・ジ・アンノウン』が入っているそうです!

これも楽しみですね!(*´∇`*)

 

 

経歴は?

『パニック・ザ・ディスコ(Panic! At the Disco)』は、アメリカのネバダ州ラスベガス近郊のサマーリン出身のロックバンドです。

【初期メンバー】

・ブレンドン・ユーリー

・スパンサー・スミス

・ライアン・ロス

・ジョン・ウォーカー

 

バンド!と言えば、デモテープを自主製作してライヴをしてという王道はしてこなかったそうです。

高校生で結成した為、金銭的余裕がなかったのだとか。

その為、インターネットを通じて、「ウォール・アウト・ボーイ」のベーシストである、『ピート・ウェンツ』さんに自作曲を送ります。

そして、奇跡が起こったのです!

なんと!!ピートさん本人が、ラスベガスまで彼らに会いに行き、ピートさんが運営すえるレーベル『ディケイダンス・レコード』から第1弾のアーティストとして契約することになったのだとか。(*⁰▿⁰*)

映画みたいなお話ですね!(ノ_<)

 

2005年9月27日に1stアルバム『A Fever You Can’t Sweat Out』を発売。

その中に入っている、「I Write Sins Not Tragedies」は200万枚の大ヒット曲になったそうです!

 

2009年に、ライアンとジョンが更なる音楽の追求の為に脱退。

2012年には、ダロン・ウィークスが、正式メンバーに加わります。

2015年、スペンサーが脱退。

この時点で、当初のメンバーはブレンドンだけとなってしまいました。

同じ年2015年の10月、ダロンがツアーミュージシャンとして籍を戻したことで、バンドの正式メンバーはブレンドンのみとなりました。

 

バンドって当初のメンバーが脱退とか、よくあるお話ですがやっぱり当初からのファンの方としては寂しいですよね。(>人<;)

ですが、メンバー同士が仲が悪くての脱退などではなかったようなので、お互いの成長の為に皆がそれぞれを道を歩いていくのは、喜ばしいことかもしれません。

 

そして今回の、『アナと雪の女王2』の曲のカバーを担当することとなったわけですが、この曲で更に、ブレンドンさんの名前が知られることとなりそうです!(*´꒳`*)

 

では、ブレンドンさんの歌声はどんなお声なのでしょうか?

 

 

歌謡力は?

先ほどもお話致しましたが、ブレンドンさんの声はとても綺麗な伸びがある声をされています。

アナ雪2の『イントゥ・ジ・アンノウン』での歌声は本当に引き込まれました!

ディズニー公式の為、こちらでは載せませんが是非聴いて欲しいお声です!

 

では、200万枚を売り上げたシングル曲の「I Write Sins Not Tragedies」

どんな曲でどんなお声なのか聴いてみましょう!

 

どうでしょうか?

伸びのある綺麗なお声だと思いませんか?(*´꒳`*)

ちなみにこの曲はギターを担当していたライアンが彼女と別れたことをきっかけに思いついたそうで、『大変なことが起こったとしても、考えようによっては厄落としと考えることもできる』という意味が込められているのだとか。

浮気癖のある花嫁の本当の姿が、今この場でわかって良かったではないかということなのでしょう。笑

 

 

まとめ

アナと雪の女王2の主題歌のカバーは男性ということでしたが、全く違和感なく私はとても良いと思いました!

皆さんはどうでしょうか?

『イントゥ・ジ・アンノウン』を聴いてみないと…と思った方は是非ディズニー公式のYouTubeで聴いてみて下さいね!

映画は、2019年11月22日公開です!

楽しみですね!(๑˃̵ᴗ˂̵)

最後までお読み頂きありがとうございます!